中野のおいしい居酒屋
by izakaya_nn
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
中野居酒屋
未分類
以前の記事
2011年 06月
2011年 05月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
中野居酒屋 具志堅用高記念館..
at 2011-06-02 09:35
中野居酒屋 姫路駅前に居酒屋..
at 2011-05-24 10:46
中野居酒屋 3月売上高、震災..
at 2011-05-21 21:59
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タグ:中野居酒屋 ( 3 ) タグの人気記事

中野居酒屋 具志堅用高記念館隣に一家で営む沖縄家庭料理店-夜は居酒屋にも 

石垣市内・具志堅用高記念館の隣に5月1日、家庭料理店「道のすば家」(石垣市新川、TEL0980-83-0113)がオープンした。(石垣経済新聞)

 店舗面積は30坪で、席数は84席(テーブル54席、カウンター6席、座敷24席)。店内は木目調の明るい雰囲気で、座敷テーブル4卓や子ども用の椅子も用意し、家族連れも楽しめるスペースにした。コンセプトは「気軽に食べられる沖縄の家庭料理屋」で、佐久川和美さん一家6人で切り盛りしている。

 佐久川さんは市内で「スナック ローズ」(石垣市美崎町)を経営しており、そばなどの料理が人気。同店利用客からの要望が料理店を開いたきっかけだった。オープンして1カ月だが、既にリピーターが多く、ボリュームと低価格に定評があるという。

 定食メニューは、八重山そば定食(大500円・小400円)、三枚肉そば・ソーキそば定食(大700円・小600円)のほか、トーフちゃんぷるー、ゴーヤちゃんぷるー、フーちゃんぷるー、ポークたまご、みそ汁の各定食(以上600円)。全メニューに刺し身や漬物、ドリンクが無料で付く。

 単品メニューは、シーザーサラダ(580円)、刺し身盛り合わせ(980円)、明太子だし巻き卵(650円)、ひらやーちー(500円)、ラッキョウの天ぷら、アーサの天ぷら(各400円)、ミミガーとニンニクのチャンプルー、エンサイとニンニクのチャンプルー(各600円)、たこの空揚げ(550円)、島豆腐のスクガラス(350円)、ラフテー(600円)、豆腐よう(350円)など、常時約50種類を用意する。

 ドリンクは、泡盛(ボトル各1300円)、チューハイ(各480円)、ソフトドリンク(各280円)など。 メニュー表は次女の手作りによるもので、挿絵を貼り、そばの違いが観光客にもわかるよう工夫した。

 「皆さんいろいろな所で評判を聞いて来てくれる。毎日欠かさず来てくれる常連客もおり、手応えを感じている」という和美さんはまた、美声の持ち主でもあり、クラウンレコードから年内にCDデビューする予定。「夢は古い赤瓦の民家を改装して、静かに民謡を流しながら店をやりたい」とも。
 
 営業時間は11時30分~24時。駐車場30台。

赤坂居酒屋

鉄なべ餃子
会津若松居酒屋
[PR]
by izakaya_nn | 2011-06-02 09:35 | 中野居酒屋

中野居酒屋 姫路駅前に居酒屋「世界の山ちゃん」-兵庫初出店 /兵庫

姫路駅前に5月11日、「幻の手羽先」で知られる居酒屋「世界の山ちゃん 姫路駅前店」(姫路市駅前町、TEL 079-281-0728)がオープンした。経営は、名古屋を中心に飲食業を手掛けるエスフード(名古屋市東区)。(姫路経済新聞)

「世界の山ちゃん」は1981(昭和56)年、「串かつ・やきとり やまちゃん」としてスタート。2003年に関東進出後、2005年に札幌、熊本、2008年に広島とエリアを広げ、現在は全国に69店舗を展開する。兵庫エリアでの出店は神戸のテークアウト店に続く2店舗目。居酒屋としては初の出店となる。

 店舗面積は約85坪で、席数は131席。個室や禁煙テーブル、最大28席の大広間も設ける。店内には同店の情報を配信するかわら版通信「てばさ記」を貼るほか、名古屋弁講座や名古屋の見どころ、名古屋出身の有名人を紹介するパネルも飾る。客単価は2,500円~3,000円。

 メーンメニューは、スパイシーな味付けが特徴の手羽先空揚げ「幻の手羽先」(5本=400円)、赤みそを使用した「みそうずら玉子」(360円)、「どて煮」(410円)、「みそ串カツ」(400円)、名古屋コーチンを使用した鉄板料理「鶏ちゃん」(580円)、「鶏つくね」(360円)、「山ちゃん風 海老ふりゃー」(520円)、きしめんを洋風にアレンジした「きしめんタリアーナ」(580円)など名古屋色を打ち出したメニューを豊富にそろえる。「幻の手羽先」などはテークアウトにも対応する。

 そのほか、同店が6月に30周年を迎えることを記念して「赤ウインナー揚げ」(300円)や「あさりムチャカラ」「チキンかつれんぼ」(以上480円)など、創業当時のメニューも期間限定で提供している。 

 「手羽先の辛さは弱くすることも強くすることもできるので辛いのが苦手な人でも大丈夫」と山本裕志社長。「お客さまに元気を与えながら『山ちゃんが姫路に来てくれて良かった』と思われる店にしていきたい」と意気込みを見せる。

 営業時間は17時~24時15分(日曜は23時15分)。

赤坂居酒屋

赤坂居酒屋

鉄なべ餃子

鉄なべ餃子


会津若松居酒屋

郡山居酒屋

仙台居酒屋

吉祥寺居酒屋

恵比寿居酒屋

宇都宮居酒屋

新宿居酒屋

町田居酒屋

いわき居酒屋

伊勢崎居酒屋

前橋居酒屋

高崎居酒屋

本庄居酒屋

横浜居酒屋

川崎居酒屋

厚木居酒屋


相模原居酒屋

関内居酒屋

藤沢居酒屋

平塚居酒屋

大和居酒屋

上野居酒屋

池袋居酒屋

中野居酒屋

自由が丘居酒屋

目黒居酒屋

下北沢居酒屋
[PR]
by izakaya_nn | 2011-05-24 10:46 | 中野居酒屋

中野居酒屋 3月売上高、震災で明暗 スーパーが増、外食は減

東日本大震災の影響で3月の売上高はスーパーと外食産業で明暗が分かれた。日本チェーンストア協会が25日発表した全国のスーパー売上高は1兆105億円で、既存店ベースの前年同月比は0.3%増と2カ月連続のプラス。震災後の買いだめ需要が下支えとなった。一方、日本フードサービス協会が同日発表した外食売上高(全店ベース)は10.3%減と昨年6月以来9カ月ぶりの実績割れ。自粛ムードが直撃し、1994年以降で最大の下落幅となった。

 3月のスーパー売上高は、食料品が3.5%増と大幅に伸び、特にカップ麺などの加工食品が好調で6.2%増となった。また、トイレットペーパーや乾電池を含む日用雑貨品も5.1%増と買いだめ需要が販売を押し上げた。

 半面、衣料品は震災後の消費者心理の落ちこみや計画停電も影響して16.0%減と、大幅マイナスだった。

 2010年度のスーパー売上高は12兆3662億円で既存店ベースの前年比は1.4%減だった。マイナスは14年連続。

 一方、外食は自粛ムードの影響をまともに受け居酒屋・パブの売上高は19.8%減と3カ月ぶりのマイナスとなり、客数も18.2%減と落ち込んだ。歓送迎会など宴会のキャンセルが響いた。高単価のディナーレストランも売上高が19.5%減、客数が18.3%減だった。

 ファストフードは売上高が8.3%減と4カ月ぶりのマイナス。ただ「持ち帰り米飯・回転ずし」が19.0%減となった一方、牛丼チェーンなど「和風・麺類」は前年実績を確保した
[PR]
by izakaya_nn | 2011-05-21 21:59